【声明】 ←クリック

今村復興大臣の辞任と原発被災者支援の抜本的な強化を求める

2017年4月13日 災害被災者支援と災害対策改善を求める全国連絡会(略称:全国災対連)第2回世話人会

 全国災対連は、今村復興大臣による福島の自主避難者に対する「本人の責任」の暴言などに対して、世話人会名で辞任を求める抗議声明を送付しました。

全国災対連ニュース №122

全国災対連ニュース 2017年4月12日 第122号 ←クリック

原発事故自主避難者への住宅支援の継続、

住宅再建支援金500万円など6項目を要請

―内閣府、復興庁、厚労省、国交省、経産省に要請―

 全国災対連は3月3日、省庁要請を行いました。内閣府、復興庁、厚労省、国交省に対して、6項目について切実な実態をぶつけ実現を迫りました。経産省に対しては、原発をなくす全国連絡会と共同して、福島第2原発の廃炉などを求めました。

全国災対連ニュース №121

全国災対連ニュース ←クリック

2017年3月22日 第121号

全国災対連第18回総会を開催

全国災対連は3月3日、第18回総会を衆議院第2議員会館内で開催し、熊本大地震、台風10号や鳥取地震など、この1年間の救援・復興のとりくみや東日本大震災の現状、被災者支援活動などを報告するとともに、新年度の運動方針を決定しました。また、総会後は、内閣府、復興庁、厚労省、国交省、経産省に要請を行いました。

住宅再建支援金を500万円に!署名を国会に積み上げよう

野党と市民の共闘で「大型開発優先」から「人間復興」に転換

長年の被災者・災対連運動が国を動かしはじめている

全国災対連ニュース №120

全国災対連ニュース

2017年2月20日 第120号

被災者生活再建支援法一部改正案の実現めざし

野党との懇談を実施

 全国災対連は2016年12月9日、衆議院第2議員会館内で、野党懇談会を開催しました。被災者の生活再建の要となる住宅再建のための支援金を少なくとも500万円に引き上げため、四野党共同提出の被災者生活再建支援法一部改正法案の実現にむけた諸課題や被災者の生活再建の状況などについて懇談しました。

災害対策全国交流集会2016 inふくしま 報告集

(2016年11月4日~5日 福島県いわき市)

第1分科会 大規模災害での被災者救援の現状と課題を考える

第1分科会-報告1

第1分科会-報告2

第1分科会-報告3

第1分科会-記 録

第2分科会 東日本大震災被災地の現状と被災者本位の復興を考える

第2分科会-報告1その2

第2分科会-報告2

第2分科会-報告3

第2分科会-報告4

第2分科会-報告5

第2分科会-記 録

第3分科会 大規模自然災害に対する防災、減災、法整備のあり方を考える

第3分科会-報告1

第3分科会-報告2

第3分科会-報告3

第3分科会-報告4その2

第3分科会-報告5

第3分科会-記 録

第4分科会 福島原発事故の現状と課題を考える

第4分科会-報告1

第4分科会-報告2

第4分科会-報告3

第4分科会-報告4その2

第4分科会-資 料

第4分科会-記 録

記念講演 「東京電力福島原発事故発生から5年8カ月 福島からの訴え」

全体集会-記念講演その2

全体集会報告 被災各県の現状と課題

全体集会-報告1

全体集会-報告2

全体集会-報告3

全体集会-報告4

全体集会-報告5

集会のまとめと閉会あいさつ

全体集会-まとめ

TPP承認と関連法案の強行採決は撤回し、徹底審議で廃案を求める

 政府・与党は11月4日、TPP(環太平洋連携協定)承認案等の衆院TPP特別委員会での採決を強行した。私たちは、11月4、5日に「災害対策全国交流集会2016inふくしま」を福島県いわき市で開催したが、参加者の総意で特別委員会での強行採決に断固抗議し、TPP承認と関連法案の廃案を求めることを決議した。

 決議(抗議文)を、本日(11/9)、自民党、公明党、首相官邸に送付(各ホームページからの意見提出)。