災害対策全国交流集会in神戸 分科会報告

全国交流集会では、5つの分科会が開かれ、交流・討論が行われました。 1 被災者本位の復興と支援を考える 2 応急避難と生活・住まいの再建 3 福島原発事故と原発再稼働を考える 4 頻発する地震・津波にどう備えるか 5 豪 … 続きを読む災害対策全国交流集会in神戸 分科会報告

災害対策全国交流集会in神戸 特別報告・アピール

2019年11月24,15日に、神戸市で開かれた災害対策全国交流集会で、阪神・淡路大震災復興・救援兵庫県民会議代表委員の畦布和隆さんが、「公的支援実現に道を拓いた兵庫県民会議の取り組み」について特別報告を行いました。 ま … 続きを読む災害対策全国交流集会in神戸 特別報告・アピール

災害対策基本法等一部改正法案が審議(3)

災害対策基本法等の一部を改正する法律案及び大規模災害からの復興に関する法律案が、衆議院災害対策特別委員会(5 月21日、5月23日)で審議され、採決されました。 (5 月21日議事速報、5 月23日議事速報参照) (5月 … 続きを読む災害対策基本法等一部改正法案が審議(3)

内閣府が今国会に2法案を準備

 

 全国災対連は3月15日、内閣府と懇談を行いました。

 その結果、内閣府が今国会に2法案を準備していることが判りました。

(災害対策法制企画室の説明については別項参照)

 

 法案は、①「災害対策基本法等の一部を改正する法律案」と、②「大規模災害からの復興に関する法律案(仮称)」(新法)です。

 

 4月上旬に閣議決定し会期中に両院通過を考えています。法案内容は閣議決定後にオープンの予定です。

 

 法案の土台にあるのが、中央防災会議が設置した「防災対策推進検討会議」の「最終報告~ゆるぎない日本の再構築を目指して~」(平成24年7月31日)です。

 

 全国災対連では最終報告を分析し、前進面と問題点があることが明らかになっています。

(下記 最終報告の問題点・課題メモ 参照)

 

続きを読む内閣府が今国会に2法案を準備